トリコロールの日々

28歳OLのフランスワーホリブログ

フランス語が分からない

Bonjour !


3日で30時間働ききりました!
今ものすごい開放感。
フランスは法律で週35時間労働と決まっているので、今週は残り5時間だけです!やったぁ♪

つまり今週は3日お休みがあるのです(*^_^*)
長時間労働は嫌だけど普通は週5日働くことを思えば効率的ですよね!



あ、でも違う店舗の人が一人辞めたらしくて35時間以上入れるか昨日エミリーに聞かれたんでした…
一応はいと答えたけど、これ以上働きたくないよう( ;∀;)
まぁ前向きに考えれば、私があまりに能無しならわざわざシフトに入れないだろうし最初15日は試用期間で簡単にクビにされる可能性もあるので、良い徴候と思うことに…します…
私は働く為にここにいるんだ…!(暗示)


本当に全力で働いてます。
3日目とか関係なく接客しまくりです。
幸いまだ大した失敗はやらかしておりません。
それが逆にこわい!


電話が鳴ってエミリーが真剣な顔でレジの履歴見ていたら私が接客したお客さんからクレームでは無いかとか、作業台にマカロンの箱が置かれていたらまさかお客さんに渡し忘れたのでは無いかとか、ビビりまくりです。

新卒時代の百貨店勤務での恐怖が体に染み付いています。


ただアドバイスしてくれてるだけでもすぐ「すみません」と言ってしまいます。日本人すぎる( ̄▽ ̄)

そして気付けば職場の人には挨拶と、「すみません」「分かりました」「ありがとうございます」「どうしたら良いですか」しか言ってません(笑)
まぁ日本でも最初はそんなものか…


お客さんには一応ちゃんと接客してますが、今までの販売経験と基本的なフランス語だけを駆使して仕事している感じです。
もっとちゃんとしたフランス語でオススメしたり説明したり出来るようになりたいなぁ。



エミリーは基本私に合わせて分かりやすくはっきり発音してくれます。

同僚のエロディは完全なるナチュラルスピードで私は毎回ぽかん(o_o)???です。何とか部分的に単語を聞き取って頭で必死に引き出しを探しまくってワンテンポ(いやスリーテンポくらい)遅れて返事します。

一日目に一緒だったオレリーもナチュラルスピードです。とりあえず優しいのは分かるけど全然分からん!(笑)
若者は基本的に話すの早いですよね。外人に合わせてゆっくり話すなんてしないだろうし。



それでもここのパティスリーを選んで良かったと思ってます。自分だけどうってことない当たり前のことも言えないし言葉の壁ですごく苦しいんだけど、フランス人と働くということを実体験できるのは貴重です。
お客さんだけじゃなくて同僚もフランス人の方がフランス語に触れる時間は単純に増えます!

指示もはっきり分かってなくても要点だけを汲み取るということに一日目よりかは10%くらい慣れました…(笑)



今までで一番フランス語を早く話せるようになりたい、というか必要に迫られて話せないとヤバいという気持ちになっています。


仕事するまでは正直そんなフランス語分からなくても、せいぜい買い物したりレストランで注文したりチケット買うくらいなので底辺の語学力で生きてこれました。
今やスーパーにはセルフレジがあり、数字が聞き取れずともクレジットで会計し、お店に行かずともアマゾンが出来ます。

しかし仕事はそういうわけにはいかない!


朝から晩のシフトだとしんどくて何も出来ませんが、もう少しリズムが掴めてきたら本格的に勉強再開します。


語学学校を5月に終えてから全く勉強していません。
授業のノート一式も引越しの時重くてお友達のお家に預けたまま放置してます(。-_-。)
授業では長文ぎっしりな新聞記事を読んだりラジオのインタビューなどを聞いたりしましたが、そういう勉強はもう必要無いかなぁ、と。



当時学校で勉強していたプリント


今必要なのは新聞に出てくるような難しい単語の暗記では無く、圧倒的な会話力!
私に一番欠けているもの( ̄^ ̄)


何かDVDでも買ってみようかなと思います。
ひとまず明日はお休みで安眠できます。
また明日!


ほた





ランキング参加しています。
クリック頂ければ励みになります♪
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村