トリコロールの日々

28歳OLのフランスワーホリブログ

シェアアパート『コロカシオン』10日目

Bonjour !


今週のお仕事が終わりました!
(月曜定休日なので私にとっては日曜日までが今週)

つ…疲れた〜〜!
土、日は怒涛のように過ぎます。
忙しいのは良いことですが疲労の幅も大きい!

突然お店がお客さんで埋まりいつの間にか入口まで並んでいたりします(o_o)



昨日の午前中は200枚近いタブレットチョコを包装するという作業を地下のショコラトリー(チョコレート用の倉庫)でするよう命じられて、一人黙々と作業していてかなり気が楽でした。


語学力アップの為にここにいるのに店頭に出るのが怖いから正直裏方の作業とか大好きです…ダメすぎる…_( ̄ー ̄ )


恥かいてもどんどん接客しないといつまでも上達しないのは分かってるんですけどね。
どうかスローペースでお願いします( ; _ ; )



さて、ここシェアアパートに引っ越してきて10日が経ちました。
なんやかんやずっと入れ替わりで、まだ一度も4人揃ったことがありません。


引っ越してきて2日くらいは21歳ジョナタンと2人でした。
「まだ晩ご飯食べてないなら今から実家行くけど一緒に食べる?」って言ってくれて初めましての日に実家に呼んでくれました!


ほぼ見ず知らずの私をいきなり家に呼んでくれるとはなんて優しい…!
21の若さにして彼の紳士具合には驚きです。
久々こんな見た目も中身も声もイケメンな男子見ました。


しかし残念ながら彼はいつも仕事で海外を移動しまくっている為、パキスタンから帰ってきた所にも関わらず3日してまたすぐ旅立って行きました。
目と耳の保養だったのに〜!(笑)



そしてここ数日は29歳のトマと2人でした!
リビングでテレビを見るのが好きっぽいので、私も仕事から帰ってご飯を作ったらリビングに運び一緒にテレビを見たり雑談していました♪


トマは「今日は何か分からないフランス語あった?」といつも聞いてくれます。私が考え考え話すフランス語を根気強く聞いてくれます。


昨日お昼休みに一旦帰宅した時にもトマがいて、まだ後半の仕事5時間もある土曜日はもう嫌だ行きたくないとぼやきまくる私を頑張れと送り出してくれました。


これは大したことじゃないようで本当に大きい。

以前いた寮では寮長のマダムも会えばいつも頑張ってねと送り出してくれたけど、何気ないそういうのが今すごく心に沁みます。



だってフランスに来たら基本一人ぼっちですもの。こっちに恋人がいるとかでも無い限り誰かが特別優しくしてくれたり構ってくれるわけでは無い。
無償の愛をくれるのは家族だけですからね。



そして昨晩はトマがどこに出掛けてしまった代わりにスペインでのバカンスから帰ってきた25歳オトマンヌと2人でした。


彼は私が越してきてすぐにバカンスだったので、実際ちゃんと会ったのは下見の時とバカンスに旅立つ朝の一瞬だったのですが、彼も他の2人同様めっちゃ優しいです。


お堅い銀行員なのに意外とアニメが好きらしく、『僕のヒーローアカデミア』という日本のアニメ21話が今夜配信される!とか何とか言っててほほ〜(。・ω・。)て感じだったのですが、

「ほた今夜何かすることある〜?今から見るから一緒に見る?」と言ってくれてオトマンヌの部屋で一緒に見ました。



久々にがっつり日本語聞いた…新鮮…!


元々知っている漫画なので普通に面白かったです。私まで来週がすごく楽しみになりました!
やばい、続き気になる!来週も楽しみだね!と打ち解けました。
うーん、漫画やアニメは世界共通で仲良くなれるツールですね(´∀`*)



まぁ今のところこんな感じでコロカシオン順調です。
勿論何も危ない目には会っていないし、3人の前でパジャマでうろつけるし男性だからと言ってあまり気になるようなことはありません。

毎日仕事で凹んで帰ってくるけど、大体ご飯を食べて家で誰かと話すと気が紛れいつの間にか気持ちが晴れています。


一人大好き人間だし、帰ってきてまで誰かと一緒でしかもフランス語を話すと疲れるだろうな…って想像していたけどそうでもなかったです。

むしろ同じ空間に誰かがいる中での一人の時間の方が安心します。



トマは私に「ほた、自分は今から走りに行ってくる」って謎の報告してくれたり、ジョナタンもオトマンヌも私がキッチンにいる時に遭遇するとそこに座ってあれこれ話しかけてくれたりします。



みんな程よく構ってくれるのでストレスは全然無いです。
それぞれ部屋にいたい時は部屋にいるし、一昨日なんかは多分トマも一日家にいたはずだけど(気配は感じた)お互い入れ違いで寝ていたり同じ家にいながら一度も会わないこともあります。



寮にいた頃はいつでも引っ越しが出来るようにとトランクから荷物をあまり出さないまま生活していて、逆にそれが原因でずっと落ち着かない気持ちでした。


今のアパートはワーホリ最後まで住むつもりだから本当に腰を落ち着けて生活できています。
やっと色んな物をちゃんとトランクから出し戸棚や引き出しに仕舞いました。
寮でも短期間とは言えそうしていれば良かったのですが(^^;


フランス生活においてこのアパートに越して来てからが今までで一番心が安らいでいます。

帰宅した時の安心感がもはやマイホーム。
住んでまだ一週間のくせに馴染んでます。



しかも大きいキッチンもあるし信じられないことにここ最近よくお料理をします!

寮での1カ月があまりに料理をしなさすぎて、毎日よく分からない適当な物ばかり食べていた反動かもしれません。
流石の私ももう少しちゃんとした物を食べたくなりました。

最近自分のご飯が美味しい…!(笑)



あと、ここ2〜3週間は手いっぱいで全く日本の家族に連絡しておらず昨日母親からLINEが入っていました。

なんせディジョンに戻って来て職探しをしていた頃、結構暇で2日に一度くらい連絡していたので半月はそれに比べると久しぶりの連絡です。

実は先ほど電話で母親にコロカシオンのことを話しました!
男3人と住んでると知ったら心配するかと思いきや「え〜海外ドラマみたい!楽しそうやん、久々に面白いニュースでめっちゃ元気出たわー!」


元気が出たようです(笑)

こういう時うちのお母さんイケてるな〜と思いますd( ̄  ̄)
いつも私の決断を優先し応援してくれる母親には感謝です。
もっとマメに連絡しよう。


ほた





ランキング参加しています。
クリック頂ければ励みになります♪
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村